Amazonレビューで買う買わないを決める方法公開! 知れば安心できるよ

amazonlogo1

Amazonでよく買い物をしています。結構お金落としていると思うんですよね。
欲しいものは大体見つかるし、便利です。で、いろんな商品を探していいると「これだ!」というものに出会います。

そこで商品詳細や星がいくつあるかなどじろじろ見回すんですが、僕にとって一番の購買決定要因はAmazonレビューです。

レビューとは和訳すると批評といいます。
批評とは「良い点悪い点で価値を決める」ことです

さまざまな内容が投稿されていて、その中で背中を後押しするレビューってあるんです。
逆に「ちょwwwウケ狙い?」的な面白いものもあります。

レビューを投稿するのは価値を共有するためだと思っているんで、その辺を語ります。

スボンサーリンク

Amazonレビューの見方

先程も言いましたが、批評とは良い点悪い点で価値を決めることです
価値があると思えば買うし、ないと思えば買いません。
悪い点も理解して、納得した上で買うんです。

なので僕はレビューに相当こだわっています。何回も読んで価値があると判断できる様になってから買います。

つまり、手にとって感触を確認できないネットショッピングで「絶対に失敗したくない」症候群なんです笑。
では僕がこだわっているレビューの見方をどうぞ。

レビューはAmazonで購入を特に注目したい

レビュータイトルの下にお気づきでしょうか?
オレンジ色でAmazonで購入とあります。

▼コレ
Amazonで購入

「Amazonで購入した人ですよ」という意味です。まずはここに注目しているんです。
商品を手にとって感触を確認したり、本だったら本屋さんで立ち読みしたり、そういったことはネットじゃできません。
まあ本だったら試し読みってあるけど。でも僕的にはいいとこで終わるからあんまし参考にならん笑。

Amazonで購入した人のレビューってストレートで辛口も多い気がします。それがめちゃくちゃためになりました。
「素材が安っぽかった」「すぐ壊れた」「梱包が雑だった」とか…。
はい、そういう声が大事です。それで決めていますから!

しかも、そこらへんを容認しての感想が多いです。
たとえば「○○は不安だけど値段相応かな」「他の人のレビューにもあったように○○がダメだけど便利っちゃ便利です」みたいな!
さらに「不良品が届いた」「注文したのと違うものが届いた」場合の対応です。Amazonや出品者側がどんな対応をしたのか要注意です。
何かあったときの対応の良し悪しは超重要視です

そういった

良い点悪い点を容認して買う買わないを決めています

僕が決める基準は「欲しい + ストレートなレビュー」です

Amazon購入者以外のレビュー

レビューはAmazonで購入した人以外も投稿できるんですよ。
さっき説明したオレンジ色のAmazonで購入が表示されていないパターン。
これは別ルートで購入したことを意味します。

だからといって、全く信頼しないわけじゃありません。ちゃんと良い点悪い点を投稿してる人たちはいます。
値段についてよりも、性能をどうこう言っている内容が多いですね。

スボンサーリンク

メーカーの回し者? と思わせる特徴! 専門的過ぎる

ものすごくマニアックで部品がどうこう書いているもの。商品詳細を丁寧に書きつらねてパンフレットみたいなやつです。

それってレビューになってなくない? なんてツッコミたくなりました。もう売り手側のプレゼン状態です笑。長文だし使った感想が伝わらないんですぐにわかります。

そういうのはさらっとかわしています。

買え買え感が強い

過剰にお得、おすすめ、買って大正解といった営業マン的なやつですね。これも心からおすすめならいいけど、不自然なのはわかります。

ネットユーザーはレビューの違和感に敏感なんです。やたらすすめられると「買いません」ってなります。
こういうのってリアルでの営業マンにもいえることなんですよね。やたらすすめてくると逆効果になります。

商品や本の著者を叩きたいだけのものもある

アンチの人が叩きにくるレビューもあると感じています。たとえば本について。
本の内容より著者に対する思いをぶつけてくるやつですね。

いろんな人がいるからなーぐらいで流しています。

面白いレビューもある…参考にならなくても笑えるからいい

ジョークグッズなんかでは「もう笑い取りにきているやろ」としか思えないレビューがあるんですよ。
当ブログではちょっとテイストが違いすぎるんで詳しくは載せられないけど。

さわりだけ

Amazonでセクシーなブラジャーを 購入。つけ心地もよく高評価である
満足して洗濯機へ投入

すると家族でこんなすごいブラジャーは誰のだと話題に!
我が家には女が母しかおらず、失敗した

みたいな、レビューより別のことを投稿する人がちらほら。まあ、いろんな投稿があって面白いけど笑。
これじゃ買う買わないは別でしょうね笑笑。

最後に

Amazonに限らずネットショッピングする時ってレビューはすごい大事ですよね。
それが、ためになるかどうか、見極めないといけません。

投稿する側もどれほどの思いでいるのか温度差はあります。それを見て、買う側は本当のことかどうか吟味して失敗しないネットショッピングを楽しみましょう。

amazonlogo1