電車で気になる加齢臭。爽やかになるための方法3つ

花

加齢臭って一度自覚すると気になって仕方ありませんよね。

電車の中など閉ざされた空間では隣の人に加齢臭で不快感を与えてるんじゃないかとか。職場の女子・嫁・娘など。女子は臭いにとても敏感です。

臭いをきにせず、自信をもって堂々としたいですよね。まず加齢臭を知って対策を練りましょう。

スボンサーリンク

加齢臭の原因を理解しよう

そもそも神様はなぜこのようなにおいを与えたのでしょう?きっと試練なんでしょうね…。って寛容はできません。まずは神が与え賜うこのフレグランスの、もとい、加齢臭の原因を年代別に理解しましょう。

においに関してスメハラと言われます。
関連記事»スメハラ5つの対策法

30代の加齢臭。その原因は?

30代には30代の原因があるのです。これは40代とは違ったもので「ペラルゴン酸」という皮脂が原因です。加齢臭を引き起こす「ノナネール」とはまた別の物質で、首・背中など、体幹部から分泌された皮脂が酸化されることで発生します。

  • ペラルゴン酸
  • 首・背中など、体幹部から分泌される皮脂

40代の加齢臭。その原因は?

主に2つの原因です。

ひとつめは皮脂です。人間の体には無数の毛穴があります。この毛穴の中に皮脂腺があり、老化によって皮脂腺から分泌される皮脂が酸化することによって加齢臭の原因となる「ノネナール」という物質が作られるのです。これは大体40代から臭いがし始めます。

ふたつめは活性酸素です。活性酸素が増えると過酸化脂質が増加し、結果ノネナールを発生させてしまうのです。
そして活性酸素によって酸化した皮脂は、動物性たんぱくが腐ったようなニオイがしますから、これも加齢臭の原因のひとつでとなります。

  • 老化による皮脂の酸化
  • 活性酸素が増加させる
スボンサーリンク

女性も加齢臭あります

基本的に女性ホルモンが皮脂の分泌を抑制しているので皮脂量が男性よりも少なく臭いが発生しません。しかし、更年期を迎え女性ホルモンが減少していくと加齢臭を感じられるようになるのです。

つまり何が言いたいかというと「何だ、女性も臭うんじゃんΣ(T□T)」ってことが言いたいのです。ちょっとした女子に対する反論です(笑)

どんな臭いなのか

よくいわれるのが

  • ロウソク
  • 青カビ
  • 青臭いチーズ
  • 古い本

という例えで言われます。そして主に耳の後ろから臭いを発するといわれます。確かに好まれるものではないかも…。

3つの予防法

  1. 加齢臭防止グッズ(石鹸・シャンプー)
  2. 体を清潔に洗う
  3. 食生活を見直す


加齢臭防止グッズの石鹸・シャンプーを使いながら食生活を見直すといいでしょう。

食生活としては

  • ビタミンC・Eを多く含む食材(活性酸素を抑える「抗酸化作用」のあるビタミンC・Eを多く含む食品を摂取することです。)
  • リンゴ酢(消臭効果があり、加齢臭以外でも「わきが」・「その他の体臭」にも効果があるといわれています。また血糖値を下げたり、血液の流れをよくする)

まとめ

いかがでしたか?だれだって年は取るものですが、できればあまり臭いはだしたくないものです。気になる人もいれば気にならない人もいると思います。

ただなぜ加齢臭が発生するのかという原因とその予防法を知っていれば気持ちにも余裕ができるものです。今回ご紹介した予防法などぜひお試しください。

花

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*