このホームページはどんなCMSや技術を使っているか?疑問を一瞬で解決するChrome拡張機能Sniffer

05sniffer

色々とホームページを閲覧していると「すごいなー、いちからデザインしたのかなー?こういうデザインのWordpressテーマないかなー?」とか、アクセスについて語っていると「へーどのアクセス解析ソフトを使ってるんだろう?」と素朴な疑問を抱いたことはありませんか?

疑問のまま終わらせずに、どうせなら真実を追求しよう!「じっちゃんの名にかけて」、という激レアなフレーズから今回は幕を開(あ)けます。

「じっちゃんの名にかけて」。

スボンサーリンク

Chrome Snifferという機能が教えてくれます

Chrome SnifferとはGoogle Chromeの拡張機能で、アドレスバーの横にどんなCMSや技術を使っているのかをアイコンとテキストで教えてくれるのです。親切ですねー!

どんなものがわかるか?

例えば

  • WordPress
  • Piwik
  • jQuery
  • Googel Analytics
  • Facebook Social plugins
  • Drupal
  • Humans Txt

などなど。「あ、このホームページはWordpressつかってるんだぁー。」という小さな感動が生まれるかも(笑)たとえばアクセス解析でPiwikって知らなかったなんて発見をする人もいるかもしれないし。人様のサイトがどんな技術を使っているのかを知るのもまた、一興であり参考にもなると思います。

スボンサーリンク

実際に設定してみよう(ブラウザはGoogle Chromeです)

↓まずはChrome Sniffer(クリックすると別タブが開くよ)のサイトにアクセスします

01sniffer

↓無料ボタンをクリック

02sniffer

↓追加ボタンをクリック

03sniffer

ダウンロードが開始され

↓このように表示されます。完了!

04sniffer

あらまとっても簡単!

Chrome Snifferの機能を確認してみよう

ホームージを開くとアドレスバーの右端に表示があります。

まぁ、あなたもホームページもWordpress使ってるのね。

07sniffer

おや、Movable Typeで構築してらっしゃるのですね。

08sniffer

などなどとても参考になりますよー。それに世間話の中で「あのホームページはどのCMSで構築さらている」、なんてちょっと小気味いいこと言ったりして。それだけでモテモテになることは決してありませんでした。

まとめ

Chrome Snifferという拡張機能を使えば、気になる疑問を一瞬で解決します。Wordpressであれば「あ、同じテーマ使ってる!!」という感動がよく生まれます。ものすごーく「劇的に役立つ―」ってことはないですが、それでもあって損はしないだろうというChrome Snifferの紹介でした。よければどうぞお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*