転職が決まらない。辛くて悔しいあなたへ理由と解決法


転職

転職決まらない」「疲れた」

「悔しい、なんで?」

ユキノブ(@MirokuNet)です。

たくさん応募・面接しても、なかなか決まらない時ってありますからね。

ぼくも初めての転職では本当に苦労したんです。

「自分は社会に必要とされてないんじゃないか」と真剣に悩みました。本当に悔しくて布団の中で泣いたこともあります。

でも、ある理由に気づいて採用が決まることに。

一体どんなことなのか、転職活動を変える簡単なテクニックをお話しますね。

スポンサーリンク

転職が決まらない理由は準備不足?

「なんだよ、そんな単純な答えは求めてないよ」って思いましたか?

ぼくの経験や知人の話を聞いても、実は準備が足りなかった失敗談は多いんですよね。

いいなと目星をつけた会社があったとしても、アピールすべきことを用意しておらず、履歴書で光るものがないまま終わってしまう。

面接まで行けたとしても、たいして印象を残すことができなかった。

もし、「会社が求める人材像」と「自分のできること」が重なる部分をハッキリわかっていれば履歴書でも面接官にも印象が残るはずなんです

いいなと想う人がいて、「好みのタイプは誠実な人」とか言われたらめっちゃ自分の誠実アピールしません?

そういう意味でも「印象に残る準備」が本当に必要だと経験上わかりました。

  • アピールすべきことが不足
  • 印象に残らなくなる
  • 求める人材と自分のできることの重なる部分を理解する

では社会経験もあるのに、なぜ準備不足になりがちなのでしょうか?

スポンサーリンク

学生就活の時ほど転職は気構えていなかった

学生時代の就活と社会人になってからの転職活動、なんだか気持ちの乗り方が違うんじゃないかなと。

学生の就活は社会を知らず(経験値が低い)ウブな気持ちだったと思いますw

ユキノブ
一生懸命がんばります! みたいな。

それだけ、全力疾走で新鮮味もあったんですね。

でも社会人になってからだと、ちょっと小慣れた感が出ちゃう。

なまじ社会の現実というものを知ってしまったからかもしれません。

それに、学生時代のように就活情報の交換や相談し合える仲間がいないってこともあるんじゃないでしょうか。

つまり、転職活動は孤独になりがちなので誰かにアドバイスを受けることなく準備不足を見落としてしまうんです

ぼくはその典型で詰めが甘かったといえます。

  • 小慣れてしまうから
  • 学生時代のような就活仲間がいない
  • 孤独でアドバイスもなく準備不足を見落とす

その解決策として準備することは?

スポンサーリンク

転職が決まらないのを終わらせる解決法

転職が決まらないのは履歴書の書き方・面接対策に不足があるから

準備万端にポイントを押さえればいいだけ。

履歴書の志望動機、自己PRは「その会社にだけ」向けたものを書く。

面接対策では履歴書に書ききれなかったことを話ましょう。

だから内容は使い回しの文章じゃなくて一社一社に向けたメッセージが必要

また、どんなことを聞かれるのか(退職理由など)を事前に予想して答えを用意しおく。

「嫌な思いをしたから」よりも、ゼッタイに前向きな意味をもった回答です。

ユキノブ
ポジティブシンキングです。ネガ発言はNG。
めげずに明るくね!

ぼくの失敗談ですが、転職理由を聞かれたことがあり「上司との折り合いが悪い」と答えてしまったことがありました。

今でも失敗したなあと思います。

面接官からすれば、「ウチに来てもまた辞めるかも」って思いますもんね。

次からは、「意思疎通の取れる会社で能力を発揮したい」と答えました。

結構ウケはよかったので、この答えをした会社から採用が決まったことがあります。

面接では何事も前向きな発言に徹することですね。

基本的に準備しておくことをリストにします。

  • 履歴書は一社一社に向けて書く
  • 採用されたら自分ができることを具体的な言葉にしておく
  • 質問すべきこと
  • 聞かれることへの回答
  • 発言は前向きに
  • 清潔な身だしなみ(茶髪、ピアス絶対NG)
  • 姿勢は正しく
  • 表情は柔らかく

たくさんあるので、一人じゃ大変なのはぼくも経験済み。

なので、転職エージェントを活用という選択肢もあります。就活のときはゼミやサークルなどでサポートを受けながら活動するけど、転職になると一人でがんばる人が多いですよね。

一人でがんばらない。転職サポートを受ける

一人で転職活動しても時間がかかる一方ですよ。転職が決まらず3か月、半年と時間が立つほど焦りはつのりばかり。

精神的な披露で気力がなくなってしまいます。すると生活がくるしくて家賃の支払いも遅れてしまいます。

先程も言ったように就活でさえ、アドバイスを受けながら活動するものです。転職も同じと考えてみてくださいね

というわけで、一人でがんばるよりは転職エージェントを利用することもオススメします。

ちなみに転職エージェントを利用しても、あなたがお金を支払うことはありません。全て無料です。

ではオススメのサービスをご紹介しますね。

【パソナキャリア】

親切丁寧で評価が高いのが全て無料のパソナキャリア夜間でも相談に乗ってくれるので在職中の方でも昼間は時間が取りづらい方も助かりますね

またあなたのキャリア・経験だけでなく求人企業の社風や相性まで考慮して紹介してくれます

とくにあなたとのコミュニケーションに力を入れており、寄り添った誠実な対応を大事にしています。

だから、アドバイザーってどんな人だろう? と不安がよぎるかもしれませんがパソナキャリアなら安心ですね

▼口コミ

面談場所は東京(日本ビル)、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡となりますが、来店できる人はせっかくのチャンスなので、登録したらすぐに面談してみてくださいね。

信頼できるアドバイザーにサポートしてもらえば、あなたのにぴったりな職場に出会える可能性はずっと高いでしょう。

この機会にぜひ利用してみましょう!

今すぐパソナキャリアを利用してみる!

必要とされる技術を身につけよう

今の時代、手に職をつけておかないとリストラ、倒産、病気療養からの社会復帰で仕事を探すのは苦労しますよ。

とくに、30歳を過ぎてスキルなしでの転職は厳しいです。企業は表には出しませんが採用を控えますからね。

しかし、食いっぱぐれないITエンジニアならまだまだ引く手あまたです。

そこで、全て無料のプログラミングスクールをご紹介しますね。

ProEngineer(プロエンジニア)は既卒・フリーターといった30歳までの方なら全て無料!

受講後に紹介してもらえる企業への就職を前提としているためです。

【ProEngineer】


まったくの未経験OKで手に職がつけられるのです。先ほども言ったように受講料は全て無料! 注目すべきは就職率96.2%と高い数字が確かな証拠です。

受講生は前職が営業や化粧品販売、公務員受験生など未経験者たちだから、あなたは気構える必要はありません。

つまり、あなたも手に職をつけて食いっぱぐれのない生活を手に入れられる!

Q:でも途中でやめたら料金を請求されないの?
A:途中でやめても料金は請求されません。完全無料です。
Q:どうして無料なの?
A:各企業にスポンサーになってもらい無料スクールが成り立つのです

通学には東京千代田に来校できる必要があります。期間は有料のスクールに比べるとやや短めで1~2か月ほど。

対して有料スクールは半年ほど腰をすえて学習できる環境があります。また、有料オンラインスクールも人気で自宅学習できるため、通学の必要はなく便利ですね。

自分の好きなように学習できるわけです。

しかし、ProEngineerは1~2か月で就職できるように引き上げるカリキュラムがあります。有料だと通常30万円は費用がかかりますがProEngineerだと完全無料です

それに、エントリーシートの書き方やマナー研修、求人数就職先まで斡旋してくれるのはProEngineerならではの強みです。

▼登録方法

今なら来社した方にクオカード1000円分のプレゼントもあり!

ずっと転職のことで悩み続けても、行動しなければ「今」は変わりません。30歳を過ぎて「あの時、行動すればよかった」と悔やんでも取り返しはつかないのです。

今すぐ手に職をつけて仕事探しの悩みを解決しましょう。

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

まとめ

転職がなかなか決まらないのは、成功するための準備不足なんです。

自分が「役に立つこと」「できること」をアピールして、しっかり印象を残してみてください。

そして、孤独にならずに使えるものは使って新しい職場で活躍してください。

今すぐパソナキャリアを利用してみる!

【完全無料プログラミング研修&就活塾】

 


ABOUTこの記事をかいた人

雑記ブロガー。月間18万人に読まれる「働く君に花束を!」運営者。職場で無視されいじめにあったので『対会社、ハラスメント、仕事ネタ』について記事を書くようになりました。 内向型のポジティブヤロウです。

▼詳しくはこちらをクリック&タップ
プロフィール詳細 / お問い合わせ