福岡グルメ キャナルシティでビフテキ丼を食べてきた

ビフテキ

福岡キャナルシティ博多にある「Beef泰元(ビーフタイゲン)」に行ってきました。こちらは鹿児島黒毛和牛のステーキ、ハンバーグのお店です。地下一階にあり、飲食店が居並ぶフロアにございます。

気分がお肉だったので「黒毛和牛を食す!」という猛烈な状態で店内へ突撃です。

スポンサーリンク

Beef泰元に入店

キャナルシティ博多の地下一階飲食店フロアではとても明るくお店が並んでいます。社会科見学に来ている高校生の集団の中をかき分けて到着しました。

Beef泰元はこちら。

Beef泰元

看板の店名にエッジが効いています。外は明るいんですが中はオレンジ照明で少し薄暗くなっていました。つまり、お店に入ると別空間にいるような感覚ですね。

同じキャナルシティにある天ぷらだけじゃない、明太昆布も激うまな天ぷらたかおとはちょっとだけ雰囲気が落ち着いた感じかな。

関連:福岡グルメ キャナルシティ博多「天ぷら たかお」 ほふほふ食べた。

店内BGMは邦楽ポップスが流れており、レミオロメンからエグザイルと有線チャンネルっぽかったです。お昼時だったので回転率を上げるためだろうなあと裏読みしながらメニューを拝見!

メニュー

今回は大人気! 売切れ必至と宣言している「大人のビフテキ丼(税込1,404円)」を注文です。そしてワンポイント! ご飯は大盛り無料サービスあり笑。

スポンサーリンク

食べます!

待つこと7、8分ほどで登場です。見た目の第一印象は「きれい」でした。どんぶりは四角形なんですが、盛り付けひし形になっていて見た目の楽しさがあります。

ビフテキ丼

お肉の盛り付けが興奮と食欲をそそります笑。

ビフテキ

濃厚な肉の旨味を味わえる赤身肉を玉ネギおろしソースとワサビで味わえるとのこと。

お肉をキャッチ!

キャッチするとバリうま29のお肉と比べしっかり重みのある感じですね。

関連:福岡六本松の焼肉グルメ、バリうま29でバリ感動

ビフテキ

赤身肉なので脂がのってるというよりかは引き締まった肉という感じです。玉ネギおろしソースとワサビがからまって美味しかったです。ワサビは鼻にツーンとくるほどではなく、ちょっと辛いていどで大人の味付けで美味しくいただけました。

完食です。

完食

感想

気分が肉の時にはぜひ味わってほしいお店でした。ハンバーグも美味しそうで機会があれば食したいと思います。照明も控えめなのでくつろげます。

3.4

Beef 泰元

昼総合点★★★☆☆ 3.2

関連ランキング:ステーキ | 祇園駅中洲川端駅呉服町駅

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー(月間20万PV達成)。 媚びない自由な生き方を模索してます。 仕事、生活などに役立つ情報と僕が思っていることを書き上げます。人生観なんかもちょっと語ったりしています。

▼詳しくはこちらをクリック&タップ
プロフィール詳細 / お問い合わせ