福岡天神 うどん和助のごぼううどんが迫力満点で期待以上だったw


ごぼううどん

うどん和助天神店に行ってきました。

ブロガーのユキノブ(@MirokuNet)です。

本店も福岡県内にあり、こちらは支店。

口コミの評判もよいうどん屋さんです。

スポンサーリンク

うどん和助天神店

うどん和助

外観はいかにもうどん屋さんですね。

こういうたたずまい、好きです。

お昼どきはいつも行列なのをよく見かけます。

福岡観光に来た方々もいらっしゃるようです。

今回はお昼3時過ぎにお邪魔したので、行列もなく店内も空いていて「やったー!」という感じw

それでは店内へ!

スポンサーリンク

うどん和助の「ごぼううどん」を注文

メニューはこちら

うどん和助 メニュー

ずっと前から気になっていた「ごぼううどん 600円」「大盛り100円」で注文。

合計700円(税込)

どんな「ごぼううどん」がでてくるか楽しみ!

待っている間にテーブル周りを見てみます。

「とうがらし」に「黄柚子こしょう」を発見!

カウンター

黄柚子こしょうはのちほど活躍します。

天かすは取り放題ですね。

天かす

天かすの減りようから、お昼の混雑時を思い浮かべられるでしょう。

そうこうしている間に、お目当ての「ごぼううどん」が登場です。

スポンサーリンク

「ごぼううどん」キター!楽しみ

ごぼううどん

目の前に置かれた瞬間、「うっわ、ごぼうデカッ」と吹きましたw

とぐろ? ミステリーサクル?

うずまき

噂では聞いていたけど、見た目のインパクトに圧巻されちゃいました。

実は注文した時に店員さんから、「ごぼうは別皿に分けることもできますよ」と言っていただいたんですが。

どんぶりにドンっと乗ったごぼう天を見たかったため、「うどんの上に乗ってるやつでください!」とわくわく全開でお願いしたんです。

ドンっと乗ってる

ごぼう天

すると、予想以上の迫力にビビるぼくw

でも、「こんなキレイなうどんを食べられるなんて幸せだなあ」とすぐに思考がグルメモードに切り替わります。

まずはごぼう天をひと口。

サクっとしていて、ごぼうの風味が鼻を抜けます。

食べごたえあり!

ごぼう天はスープにつけてから食べるのもオススメ。

ごぼう天

しっとりして、また違った味わいを楽しめるのです。

続いてスープはゴクリ

スープ

う~ん、ダシの香りが口の中でパッと広がります。

しつこくなく、風味豊かな味わい。

さあ、メインのうどんです。

細麺!

麺

麺を吸うと

ツルツルー

食感はシコシコ!

ツルシコ麺でした。

福岡のうどんといえば柔らかめが多いんですが、コチラはツルシコでうれしい食べごたえですね。

しかし、大盛りで注文したから、食べるのに時間かかりましたw

ごぼう天のボリュームがあるとよ。

そこで、ちょっと味付けに変化を求めて「黄柚子こしょう」と投入!

柚子

一振り入れただけなのに、「ほお、こんなに変わるのか」と思わずニヤリ。

柑橘系のいい香りがフワフワっと広がって「黄柚子こしょう、いいやん」と感心です。

味に変化をつけたところで、さらに食がススんで完食。

ごちそうさまでした。

天神でうどんなら「うどん和助」はオススメ

ごぼううどんの迫力はすごかったです。

見た目だけじゃなくて、ダシの効いたスープにツルシコ麺がベストマッチでした。

美味しかったので、ぜひ食べていただきたい天神のうどん屋さんです。

ただ、お昼どきは毎日行列ができているので、並ぶ心構えが必要かもw

それだけ、話題のうどんってことですね。

いいお店でした!

店名 うどん和助
営業 11:00-16:00 / 18:00-22:00 日定休
住所 福岡市中央区天神3丁目4−30 梅山ビル
電話 092-733-0202


ABOUTこの記事をかいた人

雑記ブロガー。月間18万人に読まれる「働く君に花束を!」運営者。職場で無視されいじめにあったので『対会社、ハラスメント、仕事ネタ』について記事を書くようになりました。 内向型のポジティブヤロウです。

▼詳しくはこちらをクリック&タップ
プロフィール詳細 / お問い合わせ